« ゴルフ | トップページ | 誕生日 »

2006年3月29日 (水)

蔵出し茶

今日はお茶についてのブログを書こうと思います。夏も近づく♪八十八夜・・・・」という唱歌。。。知ってますよね!そう・・・茶摘み歌です

立春の日から数えて88日目の日。
立春は 2月4日頃ですから、指折り数えると・・・5月2日頃がこれに当たります。八十八夜の日の時期に摘まれた茶葉から作られた「茶」が特に上等で美味しいと言われています。いわば茶の旬であります。茶摘みも盛んに行われ、その情景が歌に唱われたわけです。

今年ももうすぐその新緑の時期を迎えようとしています・・・

新茶の爽やかな香味も待遠しいのですが去年の新茶が冷蔵庫の中でじっくりと熟成され一段とコクと旨みが増しています。世間では蔵出し茶として売られています。

皆様、私の作ったお茶はいかがですか?新茶前に熟成された味をお試し下さい満足していただけると思いますよ。

お茶は季節に応じて味が少しずつ変わります。お茶で四季を感じれるなんて日本人の特権ですね!

でも今の時代・・・お茶や水をペットボトルで買う時代です。。真夏の外出に冷たいペットボトルのお茶はとっても手軽で便利です。

でもコストからみた緑茶ドリンクと我が家で入れたお茶はどちらがお得でしょうか!どちらが経済的か・・・それは一目瞭然。。

我が家でいれる茶葉なのです。(茶葉は同じ茶葉で3回まで飲めます)

たとえば100グラム(1000円)の茶葉を急須でいれると・・・ペットボトル500mlを約100本分(15000円)と同じなのです。。

ペットボトルが悪いのではないのです。時代の流れで便利になっているのです。なんでも便利になるのは良いことですよね!

でもちょっと振り返ってみてください。。。

自分たちが小さい頃・・クラブ活動から帰ると必ず家の冷蔵庫にキンキンに冷えたお母さんが作ったお茶がありませんでしたか?

グツグツとやかんで湯を沸かし茶葉を入れて井戸水で冷やしてましたよね!

おばあちゃんが急須でゆっくりお茶を入れてくれましたよね!

子供たちが旅立っても我が家の味というのは必ず消えずにあるものです。毎日口にするものは特にですね。。

おいしいお茶といっても好みはいろいろ・・我が家オリジナル茶でこの何気ない日常の中・・家族・・大切な人を癒し。。休憩。。おもてなしをしてあげてほしいと思います。

« ゴルフ | トップページ | 誕生日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31977/1205078

この記事へのトラックバック一覧です: 蔵出し茶:

« ゴルフ | トップページ | 誕生日 »