« チャミーマラソン | トップページ | ランチ »

2006年3月13日 (月)

春の肥料撒き

Snec_0026_2        今日は春の肥料撒き2回目を行いました。

この肥料は5月初旬に摘む新茶に向けてのものです。

1回目の肥料撒きはこのブログでも紹介しましたが植物性の肥料でした。Snec_0022

でも今回の肥料は動物性の肥料です。

今回撒いた肥料は自家製配合で原料は魚粉・豚肉粕・骨粉・カニガラ・カリです。

お茶も人間と同じで肉・魚・野菜・カルシュウムと美味いものが好きで、そして元気になります。Snec_0028

その証拠にちゃんと自らの姿で応えてくれます。

天からの光エネルギーを吸収する葉は、濃緑で大きくそして葉肉も厚く

元気がみなぎっているのがわかります。Snec_0005_1

そして製品は良い味・良い香り・良い色・良い姿になってくれます。

茶の木が元気になる肥料は当然、土も元気になります。Snec_0007_1

土が元気になる肥料は当然、環境にやさしい肥料です。

環境にやさしい肥料は当然、値段の高いものです。Sgyofun

私たちは環境にやさしい美味しいお茶を作るためにSnec_0013

自園自製直売でがんばっています。Snec_0015

« チャミーマラソン | トップページ | ランチ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/31977/1024542

この記事へのトラックバック一覧です: 春の肥料撒き:

« チャミーマラソン | トップページ | ランチ »